Outlookでメール受信ができるのに送信ができない時の解決方法

突然メールを送ったはずの相手から、メールが届いてないことを知らされました。気が付くと、送信したはずのメールが送信トレイにとどまっていました。そこから送信しようにも動きません。

ちなみに私の場合はOutlook 2013です。メール受信はできますが、全ての送信先に対してメール送信ができなくなっていました。

こういう場合、原因が幾つか考えられ、最悪の場合、アカウントが乗っ取られていることもあり得るなどという怖い話をネットで見かけました。しかし、幸いなことに、ネットにあった以下の解決策の書き込みを実行してみると、一発で解決しました。

私の場合、受信はできるが送信ができなかった原因は、プロバイダ側でウイルスメールやフィッシングメールなどの迷惑メールの対策として、送信ポート番号、25番がブロックされていたからと思われます。この場合、「POP before SMTP」の方式を使って、587番ポートで送信するように設定すると解決するそうです。

解決策

Outlook 2013の上方の[ファイル]のタブを開き、[アカウント情報]→[アカウント設定]→ア[アカウントの設定(A)]、と選択していきます。

[アカウント設定]の画面で、[電子メール]のタブの中の[変更(A)]を選択します。

[アカウントの変更]の画面で、右下の[詳細設定(M)]を選択します。


[インターネット電子メール設定]の画面で、[送信サーバー]のタブを選択します。[送信サーバー(SMTP)は認証が必要]にチェックを入れて、[受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)]を選択します。

[詳細設定]のタブを選び、サーバーのポート番号の[送信サーバー(SMTP)(O):]のところのボックスに、587 と入力します。

ちなみに[配信]のところで、サーバーにメッセージのコピーを置くを選び、サーバーから削除する 14日後 と設定するような例になっていましたが、不要な人はコピーを置かなくてもいいのではないでしょうか。

[OK]をクリックします。
[アカウントの変更]の画面で、下の[次へ(N)]を選びます。

テスト送信が完了したら[閉じる(C)]のボタンをクリックし、[完了]をクリックし、[閉じる]を選びます。

これで解決しました。

自分宛てに、あるいは別のアドレス宛にメールを送って確かめましょう。






楽天市場: パソコン・周辺機器ランキング
楽天市場: スマートフォン・タブレット ランキング
楽天市場: 家電ランキング